So-net無料ブログ作成
検索選択

マナーは大切 [日常]

今日はマジメに。

近所の○マ○電機が閉店するそうで、かなりショックなNORIです。こんばんは。
家電大好き人間である私は、暇があると必ずこの店を訪れていたのだ。
近所にあるなんてなんて素敵だと思っていたのに。
買えないけど不審者がられながらもウロウロしていた私。
気に入っていて将来欲しいなぁ、と思う商品を見つめてはうっとりしていたのに・・・。

もうすぐそれが出来ないなんて!!Σ(゚д゚lll)ガーン

それを友達に落ち込んだ顔をして言うと
「アンタみたいなのいて何も買わないから閉店なんちがうーん」だと。
そうなのか、○マ○電機~!!ごめんね、いつも買わない私を許して。(涙)


あ、今日はそんな話ではなくて。
いや、この話も私にとって大事なことだったんだけど。

言いたいことは別にあって。

この間から「これはどうなんだか」と思うような女性にたびたび遭遇している。

一人目は大阪へ向かう満員の電車の中。
明石くらいから私の横に途中から座ってきた一人の若い女性。

私の横に座るなりお化粧を始めた。
つり革を持って立っている人も一杯いる満員の電車の中で。

ミラーを出してまずかばんの上に置き、
コンシーラーでクマを隠して、ファンデーションを塗りたくって
次にチークを大きなハケを出して頬に塗る。

すごい手際が良くって、思わず見入ってしまった。
興味深々の私の凝視を知ってか知らずか、まだまだ続く。

次に取り出したのが つけまつげ。
はさみを握り締めてまつげの長さを調整しながら切り、
切り終わったまつげをノリを出して自分のまつげとうまくあわせながらつけ、
ビューラーでクルンとさせて 
次にマスカラをどれだけするねん、っていうくらい重ねてつけた。
アイライナーやシャドーをつけて
口紅をつけて完成したところで、彼女の目的地に到着し、神戸で降りて行った。

すごい。
すごいテクニックだけど、
同じ女性として家でお化粧はして来なさいよ、って思ってしまう。
女がすっぴんから変身する姿は誰も見たくないでしょう。
リップクリームを塗るくらいは許しましょう。
よりにもよってつけまつげはどうなんだか、恥ずかしいぞ、それ。

もう一人は、スーパーの中で。
今日の夜ご飯を作るためスーパーに立ち寄ったときの話。

何作ろうかなぁ、と魚売り場で魚を見ていたとき、突然女性の大きな声が。
バリバリの播州弁で誰かと携帯電話で話している様子。
見ると、OLなのか会社の制服を着ている。

「おんどれそれアカンやろが。そういうのがマナーが悪いっつーんや。
そういうときはな、アンタが鬼バックで先に入らなあかんわ。
いやホンマに。いてもたるど、おんどれ何さらしとーねんって言うたれや。」

確か、こんな感じやったと思いますが、わかります?この言葉の意味。
いや、それより、ケータイで店内で話す声がやたらに大きくてびっくり。
しかも、「おんどれ」って。「いてもたるど」って。
も一つ「鬼バックって。」:Σ(・∀・;)
そのとき、店内一瞬シーンってなったのもその女性気付かずの様子で延々喋ってた。

あの・・・。播州弁は面白くて好きなんですが、
時と場合によるっつーか、場所をわきまえて欲しいっていうか、
もっと綺麗な播州弁あるでしょーが、って言いたいっていうか。

携帯電話で店内で大きな声で話すのもどうかっていうか、
もっとヒソヒソ声で話しなさいよ、っていうか、
大きな声で話したければ外に一旦出れば?って思うよ。

大人の女でしょ、社会人でしょっ。
とにかくびっくりです。

あの時の女性の言葉はどういう意味なんやろー?って家に帰りながら考えたんですけど、
たぶんですけどこういう意味かな。

「あなたそれ駄目じゃない。そういうのがマナーが悪いっていうのよ。
そういうときにはあなたが先に(車を)素早くバック駐車で停めるものよ。
いや本当よ。それあなた、どういうことよ!って言ってやんなさい」

って感じですかね。「鬼バック」は播州弁じゃないね。
いや、それより何よりこれは駄目でしょ。
大人の女性としてマナー悪。

人の振り見て我が振り直そうって思った4月17日。


2009-04-17 20:41  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。