So-net無料ブログ作成
検索選択

本を読みたい時 [読書]

今日は曇りの一日でしょうか。

私の好きな本を紹介しませう。
みんな曇りと雨の日はひたすら読書するですよ。→勝手に「雨と曇りは読書するDAY」に決定


阪急電車

阪急電車

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本



有川 浩著の「阪急電車」って本。
関西沿線にすんでる人なら、誰でも知ってる阪急電車。
まぁ、うちのほうは山陽電車もありですけどね。
姫路から神戸大阪方面に行こうとすると、
山陽電車から阪急電車や阪神電車に途中乗り換えたりするんですよ。
宝塚歌劇とか観にいくときもですね。
あ、それから甲子園球場に行くときもですよ。
阪神優勝しちゃうんですかね、いやきっとしないですよ。
優勝するのはジャイアンツですよ。(あきらめの悪い女)

デジカメ17.jpg
ほらここにもあきらめの悪い犬が。


あ、話それましたが、この本の内容がね、
一つ一つの駅区間でドラマが起きるんです。
男と女のストーリーもあるし、
マナーやモラルを問うわよ、みたいなストーリーもある。

それがね、どのストーリーもすっごい面白い。
私が一番面白いと思って読んだのは

結婚寸前の二人だったのに、会社の親友!?だと思っていた女に寝取られて
復讐するため その二人の結婚式に 白いドレスを着て参列して見事復讐を果たす。
んでもって、引き出物を持って阪急電車に乗るんだけど・・・。

なんかぐいぐい引き込まれて読んでしまいました。

マナーの悪いオバちゃんの話も「あるある」って思って読んだ。

電車やバスの中で

化粧する女とか
物食べてる奴とか
ケータイで話してるバカとか
座席を独占している人とか
ゴミをどこでも捨てる奴とか

見ててむかつくってこといろいろあるでしょ。
読みながら自分のマナーも再見できる。
オススメの一冊どうぞ。



2008-06-18 09:42  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。